Legal AI-1.png
Legal AI-1.png
Legal AI-1.png
Legal AI-1.png

法律トラブルを自分で解決
本人訴訟・司法手続き支援サービス 

次のようなお困りごとはありませんか?

SNS・ブログでの
誹謗・中傷

盗難・暴力の
被害を受けた

支払いが滞納
されている

トラブル解決に必要な書類が
無料で作成できます!

トラブルに巻き込まれた際の解決策として

調停や訴訟といった法的手段があります。


実はこの時に提出する書類は、

ご自分で作成・用意することができます。
Legal AIでは2つの方法で
本人訴訟や

司法手続きに使える書式を作成することができます。

 

所定の内容を入力するだけで

自動作成される「書面作成支援機能」*β


テンプレートをダウンロードし、

自分で内容の入力を行う「書式テンプレート

書面作成支援機能では該当する方が

多い3つトラブルに関する書面作成機能を用意しています。

  • ネットでの誹謗中傷に対応するために「発信者情報開示請求書」

  • 事件や被害を受けた際に警察に届けるための「被害届」

  • 未払いの賃金や契約・報酬金を督促するための「支払督促申立書」

上記3つ以外にも、今後自動作成の対象となる書式を準備しています。

また随時法律に必要な知識や実務に関するコンテンツを用意致します。

*ご利用には登録・ログインが必要になります。
 

 

本人訴訟を支援する3つの機能

書面作成支援機能

フォームに『手続きを行う本人情報、起こったトラブル内容、なぜ手続きをしたいのか』等の理由を記入するだけ

必要な情報を記入することで司法手続き、本人訴訟時に使う書類を作成可能

書式テンプレート一覧

裁判所に提出する書類を一覧で網羅。提出を求められた際に必要な書類をすぐにダウンロード可能

書類はすでに例文が記入済みなので、内容を書き換えるだけで利用可能

本人訴訟に必要な書類、書式をテンプレートとして用意

弁護士マッチング

専門家による対応が必要な案件も対応できる弁護士への相談窓口を用意しております

※弁護士法第72条に基づき、弁護士の仲介業務はおこなっておりません。

Legal AIと協賛する弁護士ネットワークとマッチング

 

Legal AIについて

Legal AI(リーガルアイ)は訴訟や司法手続きが

必要な法律トラブルを

自分で解決する”本人訴訟”を支援するサービスです。

これまで専門家を頼らざるを得なかった

法的な問題解決を個人で行えるようにすることで、

費用や専門知識の不足が理由で司法手続きを

行えなかったばかりに、いわば泣き寝入りせざるを

得なかったという人を減らすことを目標としています。

これは持続可能な社会を実現するための目標、

SDGs目標16で掲げられる「全ての人が司法を利用できる社会」と符合します。

 

訴訟を自身で完結することで

弁護士や司法書士への委託費用を抑えることが見込めます。

 

また途中で弁護士等へ依頼がするケースに備え、

Legal AIに登録された弁護士とのマッチング機能も用意。

 

弁護士に相談する場合でも書類をあらかじめ作成することで相談内容が明確になるため費用を軽減が見込めます。


Legal AIはこの書式作成を支援することで、

個人の問題解決をサポート致します。

なお本サービスはβ版とし、本人訴訟に

必要な知識や実務に関するコンテンツを随時拡充致します。

*ご利用には登録・ログインが必要になります。

*β版につき、仕様は順次変更されます。